職人募集

洋服が好きな人、ものづくりに興味がある人、
腕に技をつけたい人を求めます。

皮革衣料づくりは、パターンの作成・裁断・縫製・加工の工程がありますが、まずは縫製職人としての腕を磨いてもらいます。長年の勤務を経て、当社の基準を満たせば、将来的には独立も支援いたします。

また、本人の希望や適性によって、パターン作成から生産までを管理するモデリストや、ほかの職種への異動の可能性もあります。当社は社内外の熟練職人に教わる機会も多く、とても勉強になる職場です。ものづくりが大好きな人、自分の腕を武器に仕事をしていきたい人、ぜひお待ちしています。

採用内容

採用担当者野田耕兵
給与月給:応相談
社内制度による技術手当有
勤務時間8:30~17:30(実質労働時間8時間)
交通費上限13,000円
保険雇用・労災・社会保険
賞与有り(年1回)
退職金制度有り
備考ミシンの経験2年以上の方と専門学校卒業及び見込の方。
普通免許要
社内技術認定(マイスター)制度作成中


社員からのメッセージ

大津勇騎(2015年5月入社)


大学生の時、各業界のクラフトマンを取り上げる雑誌記事でVARDと野田社長のことを知り、「自分の住んでいる岐阜県に、こんなすごい会社があるのか」と驚きました。私は洋服が好きだったので、卒業後は、自分なりに洋服づくりを独学で試みたのですが、プロはどういうことをしているのか知りたくなり、記事を思いだして会社に電話したのです。すると来る者拒まずで、すんなり入社が決まりました。

入社してみると、国内外の有名コレクション・ブランドの受注製作をしていて、あこがれの世界に足を一歩踏み入れた気がしました。私の現在の担当は生産管理。デザイナーさんから「こういう商品をつくりたい」という相談を受けたら、仕様を見て、イメージを社長や職人さんに伝える役割です。ほかにも資材をチェックしたり、職人が仕事をしやすいように準備をしたり、スケジュール管理をしたりと、皮革製作について覚えることもたくさんあって大変ですが、とてもやりがいを感じています。